7月も今日で終わります。生徒たちも全学年での補習は今日で終わりとなり、朝の校門前での挨拶もしばらくはお休みです。今日も生徒たちは朝から暑い中、汗をかきながらも元気に登校し、「おはようございます」と挨拶を返してくれました。

18日連続真夏日という暑さのせいか、あるクラスの冷房がきかず他の教室に移動したり、職員室の冷房装置が故障したりと生徒や職員の皆さんにはご迷惑をおかけしています。さらに、8月から11月までトイレの洋式化の工事が二期にわたり行われるため、工事の音や使用できるトイレの場所の制限など生徒の皆さんには不自由をかけることになります。工事の影響が最小限ですむよう、進めていきたいと思います。

約一ヶ月の夏期休業、暑さも続くと予想されますが、生徒の皆さんには体調管理をしっかりして、「為すべき事を成す」期間として欲しいと思います。そして、2学期からまた校門前で笑顔の挨拶を返してもらうことを楽しみにしています。